新着情報

Vol.85 次々出される人権関連法案 自民党の真意は 

5月20日衆議院法務委員会において、自民・公明・民進の3党共同で、「部落差別の解消の推進に関する法律案(以下、「部落差別解消法案」という)」が提出され、趣旨説明がおこなわれた。しかし、最終的には、衆議院法務委員会で継続審… 続きを読む

ニューメディア人権機構が総会

ウェブサイト「人権情報ネットワークふらっと」を運営する認定NPO法人ニューメディア人権機構の第5期総会・理事会が5月26日、HRCビルでひらかれ、設立時から理事長を務めた武者小路公秀さんが勇退。あらたに北口末広中央副委員… 続きを読む

ニューメディア

「部落差別解消推進法」 継続審議に

自民、公明、民進の3党で衆議院に提出された「部落差別の解消の推進に関する法律」は5月20、25日の衆議院法務委員会で趣旨説明、質疑が行われたが、国会会期が6月1日までという時間的制限から、5月25日の法務委員会理事会で継… 続きを読む

中央集会

おだちさん励ます会 1%の大金もちより99%の幸せを

おだち源幸参議院議員を「励ます会」が5月22日、大阪市内のホテルでひらかれ、後援会、府連、連合大阪などから1200人を超す参加者が詰めかけた。おだち参議院議員は「平和と民主主義を取り戻す、国民のための政治を必ず実現する」… 続きを読む

おだち

Vol.84 子どもが犠牲になる社会に未来はない

「子どもの貧困」って、当然「親も貧困」って事でしょう? ことさらに、なぜ、“子どもの貧困”を強調する必要があるの・・・? まったく素朴な疑問である。 子どもは家族の構成員であり家族のなかで育まれることから、親が貧困であれ… 続きを読む

大量差別文書ばらまき事件で関係者会議

差別文書大量ばらまき事件の関係者会議が4月28日、大阪弁護士会館でひらかれ、府連、関係支部などから約20人が参加。原告代理人をつとめた大川一夫弁護士が事件の経過について報告。今後のとりくみの方向について協議した。 事件は… 続きを読む

差別文書

Vol.83 「世界で最も貧しい大統領」の言葉から考える

いまさら皆さんに紹介するのも気が引けるが、4月のはじめに来日していた「世界で最も貧しい大統領」と言われたホセ・ヒムカ・前ウルグアイ大統領による2012年のブラジルで開催された「国連持続可能な開発会議」での演説はあまりにも… 続きを読む

熊本地震の被災地へ緊急支援

熊本を中心とした大地震の被災者支援に向けて府連は4月19日から21日にかけて緊急支援行動にとりくんだ。 府連、認定NPO法人ふーどばんくOSAKA、HRCビル専従者友の会、(株)HRCで救援合同本部を設置。府連各支部、ふ… 続きを読む

集会所

差別を世に問い抗うとりくみを 第63回定期大会

府連第63回定期大会が4月2日、和泉市立人権文化センターでひらかれ、代議員など約350人が参加。新たな隣保事業の構築、一支部一社会的起業など2016年度の方針案を確認した。2年に1回の役員選挙が行われ、北口末広委員長、塩… 続きを読む

IMG_3549

Vol.82 府連委員長への就任あいさつから 

4月2日和泉市の人権文化センターで第63回部落解放同盟大阪府連大会が開催された。そこで、委員長に就任したわたしは、新役員を代表して、次のようなあいさつをさせてもらった。 以下、あいさつの内容を紹介させていただき今回のコラ… 続きを読む