ニュース

職員の差別落書き事件を謝罪 大阪市と政策懇談会

府連と大阪市との政策懇談会が9月5日、大阪市役所でひらかれ、大阪市から中尾寛副市長、山本晋次教育長はじめ幹部らが出席。府連からは赤井隆史委員長はじめ執行部と大阪市内各支部の代表が参加した。 冒頭あいさつした中尾副市長は「… 続きを読む

★P1060910

ネット差別対策で有識者会議 大阪府と基本交渉

府連と大阪府との基本交渉が8月9日、大阪赤十字会館でひらかれ、大阪府の新井純副知事、岡本圭司府民文化部長ら幹部、担当者らが出席。府連からは赤井隆史委員長をはじめ執行部、各支部の代表ら約100人が参加。府はネット上の部落差… 続きを読む

3F4A1066

国際人権大学院大学がプレ講座

国際人権大学院大学(夜間)の実現をめざす大阪府民会議は今年もプレ講座を開催する。今年のテーマは「社会的マイノリティに向けられるバッシングを考える」。9月4日から11月1日まで5回にわたって開催される。 会場は第1回がHR… 続きを読む

front

地域の課題に応じた運動を 府連幹部・活動者合宿

府連幹部・活動者合宿が6月8、9日の2日間、奈良県橿原市のホテルでひらかれ、各支部や関係団体などから約140人が参加。「安倍一強政治にどう対峙していくのか」「子どもの貧困をいま一度考えよう」をテーマに学習講演を受けるとと… 続きを読む

3F4A0020

部落探訪「許しがたい」 吉村知事と政策懇談会

府連と吉村洋文大阪府知事との政策懇談会が5月17日、大阪府庁でひらかれた。吉村知事は鳥取ループ・示現舎による部落探訪について「許しがたい。学術・研究の名を借りてやっており大きな問題だ。法務局に削除を要請しているいまだ掲載… 続きを読む

★DSC03194

ネット上の部落地名削除へ 法務省が対策強化

ネット上に氾濫する「○○地区は同和地区である」といった情報について、法務省人権擁護局が対応を強化し「原則として削除要請等の措置の対象とすべき」との通知を全国の法務局に出していたことがわかった。昨年12月末に通知されたもの… 続きを読む

001290357-1

第66回府連大会 小西知事候補、柳本大阪市長候補、組織内・推薦候補の必勝を

第66回府連大会が3月16日、東大阪市の荒本人権文化センターでひらかれ、代議員など約300人が参加した。大会では4月の統一選での組織内候補必勝にむけた決起集会もひらかれ全員の勝利に向けて総力をあげる決意をかためた。 府連… 続きを読む

3F4A0319

市長会町村長会 20市町村と政策懇談会

大阪府市長会・町村長会の人権部会との政策懇談会が1月31日、大阪市内のホテルでひらかれ、府連からは赤井隆史委員長はじめ役員、市長会・町村長会からは市長会人権部会長の福岡洋一茨木市長、副部会長の東坂浩一大東市長らが出席した… 続きを読む

DSC02635

政治決戦に全力 府連旗びらき

大阪府連の新春旗びらき「2019新たな出発の集い」が1月12日、大阪市内のホテルでひらかれ、府連各支部をはじめ各界から約250人が参加。4月の統一選、7月の参院選、知事選・大阪市長選など選挙決戦の年に全力をあげて勝利する… 続きを読む

3F4A0175

Vol.148 2019年選挙イヤーに勝利 誰1人取り残さない社会の実現へ

命を守る人権のまちづくり運動へ 2019年選挙イヤーの年が明けた。 昨年の12月12日発表された「今年の漢字」が「災」だ。6月には大阪北部で震度6弱の地震がおき、高槻や茨木に被害が集中、7月には西日本豪雨が発生し、泉州地… 続きを読む

P1030014