ニュース

戸籍等不正取得事件で相次いで意見交換

底なしの広がりを見せている「戸籍等大量不正取得事件」に関わって、府連は調査業協会、大阪労働局長、司法書士会、行政書士会などと相次いで意見交換を行い、不正防止策の抜本的強化などを求めた。 2月27日に行われた大阪府調査業協… 続きを読む

大阪労働局長と意見交換

第70回全国大会 狭山再審、戸籍不正の防止を

第70回全国大会が3月3日から2日間の日程で、東京・全電通ホールを主会場にひらかれた。昨年末の総選挙結果を受けた厳しい情勢のなか、人権・平和・環境を守り、改憲・戦争への道を阻止し、事件から50年を迎える狭山事件の再審開始… 続きを読む

P1050202

新たに19点の証拠を開示 狭山再審へ全国会議

 狭山裁判の再審・無罪に向けて全国の活動者、住民の会による会議・交流会が2月1日に東京の憲政記念館でひらかれた。前々日の1月30日に第12回三者協議がひらかれ、手ぬぐい、腕時計、犯人しか知り得ない自白の「秘密の暴露」に関… 続きを読む

sayama0130

高島前大企連理事長がリバティに1000万円をカンパ

大阪人権博物館(リバティおおさか)の存続に向けて、前大企連理事長で高島石油社長の高島正彦さんが1月29日、「自主運営に向けた取り組みに活用してほしい」と1000万円をカンパした。府連の北口末広委員長からの要請に応じてくれ… 続きを読む

成山理事長から受領証を受け取り高島さん(右)

大阪市の区長論文差別記述で第3者検証へ

大阪市の区長公募論文で同和地区名が明記され「暗いイメージ」などと書かれた論文が大阪市のホームページでそのまま公開されていた問題を受けて大阪市は第3者の意見をふまえた検証結果をまとめることになった。 大阪市がまとめた調査報… 続きを読む

tabata

新春旗びらき「新たな出発の集い」を開催

大阪府連の旗びらき「2013年新たな出発の集い」が1月7日、HRCビルでひらかれ、府連各支部、関係団体などから約200人が参加した。昨年末の選挙結果を受けて今年の運動の方向を提起。じっくりと腰を据えて運動の改革に取り組ん… 続きを読む

DSC_0319

年頭にあたって−困難の中に好機を見出そう

部落解放同盟大阪府連合会 執行委員長  北口末広 昨年の「年頭にあたって」、第2次世界大戦中のイギリス首相ウィンストン・チャーチルの言葉を引用して「悲観主義者はすべての好機の中に困難を見つけるが、楽観主義者はすべての困難… 続きを読む

kitaguti

赤井書記長がアジアプレスで『週刊朝日』問題を語る

府連の赤井隆史書記長がアジアプレスで、「週刊朝日『橋下市長記事』と部落問題~何が問われたのか」をテーマに約70分にわたって話しています。 ●動画版 Video streaming by Ustream ●記事版 週刊朝日… 続きを読む

アジアプレス

AIAIフェスタが開催

HRCビルに入居している各団体や府連各支部が周辺住民と食を通した交流をはかろうというイベント「AIAIフェスタ」が11月23日、HRCビル前の波除小学校第2グランドでひらかれた。あいにくの雨模様のなか、周辺の子ども連れや… 続きを読む

IMG_0050

リバティおおさかが寄付を募集

   大阪府・市の補助金打ち切り方針で存続の危機にある大阪人権博物館(リバティおおさか)は10月4日、同館で記者会見を行い、引き続き公的補助の継続を求めつつ、企業・団体や個人から寄付を募って存続をめざすことを発… 続きを読む

リバティ署名用紙写真